ご注意 お使いのブラウザのJavaScript機能が無効になっています。機能が無効の場合サイトが正しく表示されない、または動作しないことがあります。ブラウザでJavaScript機能を有効にするか、JavaScriptに対応したブラウザを使用して下さい

バリタカってナニ?


博多弁で最上級を意味する「バリ」。

標準語の「とても」、英語の「very」と同じ意味。

「バリ」に続く言葉は2文字に省略されることが多い。
「バリハヤ」・・とても早い。
「バリキツ」・・とてもきつい。
「バリウマ」・・とてもうまい。

などなど・・・。
でも一番よく使う「バリ」と言えばやっぱり

「ラーメン バリカタ!」

この最高に語感の良い博多弁「バリカタ」をもじって「バリタカ」。
「バリ」と「髙い」の組み合わせ。

そう「バリタカ」とは、

「車をとっても高く売ることが出来るシステム」という意味なんです。

イデックスグループマーク

ページのトップへ